活動報告 活動報告

児童行事や職員研修など、神戸市児童養護施設連盟の活動をご紹介。

トピックス
2020.04.08

就職フェアについて


5月24日(日)に開催を予定しておりました就職フェア2020inKOBEですが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当日の開催については取りやめ、次回開催については、現在未定になっております。就職活動の学生の皆さんなどには、ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

児童行事
2020.02.11

ワンチームの気持ちを大事に戦い抜いた


2月1日(土)に「第18回グリーンカップ2003」が、神戸市北区のしあわせの村多目的運動広場で開催されました。グリーンカップは入所児童だけでなく、施設を退所したOBや職員も参加できるフットサル大会です。令和最初となる第18回大会は8施設の参加となり、4チームずつ2ブロックに分かれて予選を行い、勝ち抜いた各ブロック上位2チームによる決勝トーナメントが行われました。

天候にも恵まれ最高のコンディションで試合も進み、大きなケガもなくフェアプレーの中にも時折見せる激しさで、大会は大きく盛り上がりました。試合の結果は、優勝・愛信学園、準優勝・双葉学園、3位・神戸少年の町、4位・神戸実業学院となりました。

ご協力いただきました審判の皆様、ありがとうございました。また参加した選手の皆様、お疲れ様でした。
P1250240.JPG P1250406.JPG

催し
2019.12.04

オレンジリボンキャンペーン


11月30日(土)に、11月の「児童虐待防止推進月間」に合わせ、児童虐待防止のシンボルマークであるオレンジリボンを目的としたキャンペンーンを行いました。

児童虐待防止について、広く周知するとともに、子どもたちを守るための啓発として、児童養護施設職員やライオンズクラブさまの協力を得て、ビラとイラストがプリントされたバンドエイドを配らせていただきました。神戸市中央区の三宮センター街と神戸ハーバーランド・神戸市こども家庭センター前の2か所で行い、天気も良かったこともあり、買い物に来られる人が途切れず、多くの人に手に取っていただけました。虐待防止への関心の高まりを感じられました。

午後から北野工房に場所変え、親子ふれあい広場として、昔遊びや昆虫観察、スライムづくりなど10のブースをスタンプラリー方式で子どもたちが周り、全てそろうと粗品が貰えるようになっていました。途中紙飛行機大会を行い、一番遠くまで飛ばせた子どもにメダルが渡されました。盛大にキャンペンーンを行うことができました。ありがとうございました。

IMG_7277.jpg IMG_1469.JPGのサムネイル画像

児童行事
2019.09.20

全力アタック!バレーボール大会


825日(日)神戸市立中央体育館にて「第27回神戸市児童福祉施設バレーボール大会」が開催されました。毎年「神戸市家庭バレーボール実行委員会 有志の会」の皆様にご協力いただいています。この大会のために練習を重ねてきた10施設が参加し、応援を含め総勢約210名が集まりました。

今年は「元全日本・オリンピック選手」の南克幸さんをお迎えして、サーブ練習等の技術指導をしていただきました。

試合結果は、優勝:神戸真生塾、準優勝:愛信学園、3位:天王谷学園、4位:神戸実業学院となりました。どのチームも一丸となり、最後まで諦めずにボールを追いかける子ども達の姿に多くの人が胸を打たれる大会となりました。

P1130323_NEW_NEW.jpgのサムネイル画像 P1130341.JPGのサムネイル画像 P1130503.JPGのサムネイル画像 P1130528.JPGのサムネイル画像

児童行事
2019.06.17

晴れのち曇りのち雨。。。お魚さんに会いに


6月8日(土)に子ども月間行事第2弾として、就学前の児童を対象に、須磨海浜水族園において、幼児レクリエーションを行いました。児童34名、引率22名の56名が参加してくれました。入ってすぐに巨大水槽が目に飛び込んできて、子どもたちは、海の世界に見とれていました。イルカやラッコのショーに合わせて園内を駆け回る姿がかわいらしかったです。

幼児レクリエーション.jpg

児童行事
2019.05.30

みんなの気持ちをボールに込めて


5月26日(日)快晴の下、しあわせの村にて「第61回神戸市児童養護施設スポーツ大会」が開催されました。今回は3施設が参加し、天気に負けないくらい熱いプレーが繰り広げられました。熱中症が心配されましたが、無事に終える事が出来ました。結果は、優勝・天王谷学園、準優勝・若葉学園、3位・長田こどもホームとなりました。子どもたちは頑張りました。
優勝の天王谷学園は、神戸市の代表として8月に開催される近畿大会へ出場します。

応援に来てくださった方々、審判をしてくだっさた皆様ありがとうございました。

364.JPG 165.JPG 204.JPG

児童行事
2019.05.20

音が奏でる人とのつながり


令和元年518日 神戸市民文化振興財団様から連盟に頂いた寄付金で『だがっきスイッチ』さんのミニコンサートを開くことが出来ました。当日は夢野こどもホームと夢野児童館のこどもたちが参加し、打楽器演奏を楽しんだり、体験演奏もさせてもらえ笑顔がいっぱいあふれていました。本当にありがとうございました。

787.jpg

催し
2019.05.20

大盛況 就職フェアー 2019inひょうご


元号が、令和に改元され、長期ゴールデンウイークの余韻もままならない中、将来の児童福祉に携わる若き人材と児童福祉施設(乳児院、児童養護施設)がマッチングできる場として、就職フェアーが開催されました。70名を超える学生が来場し、関心のある施設ブースに席をを下ろし、メモ帳を片手に一生懸命、施設職員の説明に聞き入っていました。中には、話を聞き回って、気が付けば、3時間滞在している学生もいました。今回、参加できなかった施設は、パネルでの情報提供となりました。

IMG_1214.JPG 217.JPG

児童行事
2019.04.30

天気を味方に、平成最後のハイキング!


神戸市児童養護施設連盟主催の小学生ハイキングが、ゴールデンウイーク初日、4月27日(土)に行われました。例年5月に実施される行事ですが、5月の予定が混み合っていたため、早い目の実施となりました。前日晩から雨が降り出し、朝方も小雨が降る状況の中で、ひたすらアメダスを信じて、晴れることを祈り、スタート地点の北神急行谷上駅へ向かいました。スタートするころには、風は冷たいものの、青空の下、子どもたちは、元気よくハイキングコースに飛び込んでいきました。ハイキング途中に、改元にちなんだ三択問題が5か所用意されており、その正答率に応じて参加賞が選べるので、引率職員も含めて気合が入っていました。今回は、全問正解が、参加11施設中6施設と高回答率でした。

IMG_3274.JPG IMG_3285.JPGのサムネイル画像

IMG_3266.JPG

IMG_3294.JPG

児童行事
2019.03.11

わたしをスキーに連れてって


3月1日()から3月3日()2泊3日で、 51回神戸市児童養護施設連盟児童スキー大会が開催されました。児童スキー大会は中学2年生を対象に、スキーを通じて施設児童相互の親睦を図る事を目的とした行事です。今大会は、児童養護施設及び児童心理治療施設13施設の児童27名・職員25名が参加しました。

平年より気温が高く雪不足が心配されましたが滑走可能積雪深でスキーを楽しむことができました。インストラクターの中西さんにご指導いただき班に分かれ、それぞれ基礎を学ぶと共にスキーの楽しさ・難しさを体験しました。2日()は鉢伏雪祭りが行われており、もちまき・花火大会も楽しめました。グリーンホテルやまなみの食事、ハチ高原の大自然・雪景色を満喫した大会でした。

また、児童スキー大会の開催にあたり御後援・御協賛いただきました皆様、誠にありがとうございました。

P1200261.JPG P1200258.JPG

P1200409.JPG P1200410.JPGのサムネイル画像